ヤビツ峠の状況 2016年3月下旬

ヤビツ峠-あたたかい-春の兆し

ヤビツ峠-あたたかい-春の兆し

Mt富士ヒルクライムが近いこともあり、先週の土日もしっかり練習してきました。

Mt富士ヒルクライムが近いせいか、練習に来ている方も増えてきたような気がしますね。
わたしもかなりやる気が出てきています。

それでは、2016年3月下旬のヤビツ峠の状況について書かせていただきます。

ヤビツ峠の気温について

名古木交差点、7時頃では11℃でした。
ヤビツ峠ゴール地点の駐車場、8時頃で9℃です。

ずいぶんあたたかくなりましたね。

0078-ヤビツ峠の状況 2016年3月下旬-2

日はあたたかいが、風は冷たい

ずいぶんとポカポカした気候でした。
気温も9℃〜11℃とずいぶんあたたかい気温でしたね。

しかし、まだ風が冷たいです。
春が近いせいか、風も強く吹いています。

そのため、動いていれば寒くはありませんが、止まると寒いです。
下りはまだ寒いですね。

登りは半袖1枚か、アンダーシャツ1枚くらいが良いです。
下はタイツ1枚でOK。

下りはまだ寒いため、冬用サイクルジャージがおすすめですが、だいたいの人はウィンドブレーカを羽織って降っていました。

積雪、路面凍結はなし

これから先はもう積雪や路面凍結はないと思われます。
来週ぐらいからはヤビツ峠は走りやすい季節になることでしょう。

そしてすぐに一番登りやすい季節になると思われます。

毎年、春と秋が登りやすいんですよね。

花粉の季節?

わたしは花粉症ではないのでわかりませんが…。

顔を覆いながら走っている人を多く見かけました。
花粉症ではないものの、なんとなく目がしばしばするような、そんな感じはありましたね。

登りで鼻と口を覆って走るのは大変そうでした。

おわりに

これから先はもう寒さはあまり気にする必要はないと思われます。
ウィンドブレーカー一枚持っていけば十分な季節になりそうですね。

これからは、夏に向かっていきますので、気温の上昇に着目して報告していこうかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA